キャンセル待ち設定

満席の場合にキャンセル待ち受付ができ、空き枠ができた旨を自動で通知する機能です。

  1. POINT 1
    定員が満員になってもキャンセル待ち受付が可能になります。
  2. POINT 2
    キャンセルや増席が行われた際に自動的に空き枠が出たことをメールで通知することができます。
  3. POINT 3
    キャンセル待ち登録をした顧客情報はデータとして蓄積されるため、今後のフォローメールや次回開催の案内を送ることが可能になります。

機能の対象となり得る方

  • キャンセル待ちを受け付けたいが、現状行っていない。
  • キャンセル待ちを受け付けしているが、都度手動で案内しており、作業時間がかかっている。
  • キャンセル待ち予約をいただいた方の情報を管理されていない。また、有効活用されていない。

キャンセル待ち設定機能の使い方

  1. 1.【事業者様】予約ページを選択

    機能設定を行いたい予約ページを選択します。

  2. 2.詳細設定

    予約ページ毎にキャンセル待ち受付可否の選択を行います。

  3. 3.【お客様】キャンセル待ちの申し込み

    予約画面より、キャンセル待ち申し込みをすることが出来ます。

よくあるご質問

  • 定員に空き枠が出たらどのようにキャンセル待ちをしているお客様に連絡が行きますか?

    キャンセル待ち予約を頂いた際に入力いただいたメールアドレスの方に自動で配信されます。

  • 空き枠が出た際に送られるメールはこちらで文章を設定する必要がありますか?

    弊社で決められた定型文がございますので、文章を1からご設定いただく必要はございません。

  • 空き枠が出た際に送られるメールはキャンセル待ち予約を行った順番に送られるのでしょうか?

    空き枠が出た際に送られるメールは、キャンセル待ち予約を行った方に順番には送られません。キャンセル待ち予約を行った方、全員に一斉に送られます。

無料からはじめられる予約システム クービックでネット予約、
予約管理をはじめよう!

無料で試してみる

1分で登録完了!今すぐご利用いただけます。

無料で試してみる
導入を検討しているお客様03-6705-8497
平日 10:00 ~ 18:00